日本エコテック株式会社

より確かに、より迅速に、安心の未来を創造します。

食品の分析過程と精度管理

【均一化→測定】

送付頂いた試料はまずフードカッター等で粉砕均一化後、その一定量を採取し、振とう抽出あるいはホモジナイズして抽出液を調整します。抽出液は種々のカラムで夾雑物を取り除いた後、GC/MS、LC/MS/MS等の機器を用いて分析します。

【解析→(再試験)→報告書作成】

分析データは解析後に複数の担当者によるチェックを行い、場合によっては確認分析あるいは再分析を実施した後に報告書を作成いたします。なお、送付頂いた試料は一定期間凍結保存します。